効率的に稼ごう

副収入web Top >> 効率的に稼ごう(現在位置)

効率的に稼ごう

はじめてポイントサービスに登録する方にとって、疑問に思うのはやはりどのぐらい稼げるのか、どうすれば得か、ということでしょう。例えば、1日1時間やって100円しかもらえないとしたら、やる気も失せるというものです。やはり、効率のいいやり方で稼ぎたいじゃありませんか。

そこで、このページでは、管理者が試行錯誤した結果手に入れた、効率的な稼ぎ方に関するノウハウを公開する事にします。

当然の事ですが、いろいろなサービスをやれば、もらえる額は増えても、時間がかかります。お小遣い稼ぎには「遊び」や「情報取得」「コミュニケーション」という面があり、一概に時間がかかるのが悪いとは思いませんが、少なくともここでは時給という面にスポットを当てて、効率的に稼ぐ方法を紹介します。

なお、これは管理者の環境(2000年製造のパソコン、OSはWindows98、回線がADSL、ブラウザはオペラ)においての平均的な時間ですので、目安としてお考えください。日によっては、サーバの調子が悪かったり、パソコンの機嫌が悪い事もあります。

1日1分のお小遣い

それではまず、初心者の方の為に、1日1分でできるお小遣い稼ぎを紹介しましょう。たった1分で何ができるの?と思われるかもしれませんが、実は結構やれるものだったりします。

効率重視の場合、大切なのは、時間がかかるサービスはやらない、ということです。また、フリーメールボックスなどを使って、届くメールをきちんと管理しましょう。ページ訪問型の場合は、お気に入りに追加しておく必要もあります。さらに、たくさんのメールの中から目当てのメールを探すのは、意外に面倒です。1分コースでやるのなら、ここで紹介するサービス専用のメールボックスを作った方がいいと思います。

さて、まず外せないのがオプトクラブです。外せないというより、一番最初に登録しておくべきでしょう。何しろ、メールを1通受取るだけで10円もらえるのですから。お友達紹介すればさらに儲かりますが、何もなくても月100円以上もらえます。ただし、1年経つとポイントが消えますので、換金を忘れないようにしてください。いくら何もしなくてもいいからといっても、一応メールの確認ぐらいはしましょう。とりあえず、5秒はみておきます。

続いて簡単に月100円以上稼げるのが、マイポイントです。訪問してのバナクリや、メールを受信でポイントがもらえます。少なくともどちらか片方、多いときには両方のポイントが手に入りますので、問題なく稼げるでしょう。行為も簡単なので、ここでは5秒ぐらいみておきます。現金ではなく商品券になりますが、750ポイントから交換できるので、かなり早くに換金可能です。もちろん、しばらく貯めて手数料を軽減しても良いです。

次に、Chance2mailに登録しましょう。Chance2mailはメール文中のURLをクリックするだけで3円もらえます。メール中のどのURLでもいいので、1日2〜3通として、5〜15秒をみておきましょうか。これも月100円程度は余裕ですね。時々アンケートなども来るので、場合によっては多く稼げます。

さらに、予想ネットも登録しておきましょう。ゲーム型ですが、実はゲームに参加しなくても稼げたりします。メールクリックとページ訪問のバナクリで稼げて、両方を併せて20秒といった所でしょうか。これも、月100円ぐらいは簡単に稼げます。

ここまでで、計算上は35秒〜45秒かかりました。移動や確認にも時間が必要なので、無理はしないで、これで良しとしましょう。しめて、月400円です。1日1分ということは、30日で30分。つまり、時給800円です。

獲得金額は、年5000円程度です。1日1分なら、こんなものでしょう。毎日のネットサーフのついでに5000円。いかがですか?

必殺!同時別窓開き

インターネットお小遣い稼ぎを実践されている方には、リードメールサービスに登録されている方もおられるかと思います。

リードメールといえば、すぐに「ダウンがつけば大もうけ」を連想してしまいますが、やはり実際に自分でメールをある程度見なければお金はもらえません。でも、リードメールは時間がかかるんですよね。メールを開けて、所定のURLをクリックするだけで3円もらえるChance2mail辺りと比較すると、30秒窓をあけても0.25円とか、多すぎます。いくらリードメールが単独では非効率だからとはいえ、もう少し効率的にやりたいではないですか。

ここで付け目になってくるのが、「リードメールは窓を所定の時間開けていなければならない」というルールです。30秒間内容を熟読しなければならない、ではありません。したがって、複数の窓を開けて同時にポイントを稼ぐ事ができれば、相当なショートカットになります。

ところが敵(?)もさるもの、あるURLを開くと、所定の時間が過ぎるまでは新しい窓が開けないように設定しています。そこで、できるだけたくさんの種類のリードメールに登録しましょう。別の会社のリードメールサービスであれば、いくら同時に窓を開けても問題なしです。

ちなみに管理者は、現在9社のリードメールサービスに登録していますが、所用時間はせいぜい2社分ぐらいしかかかりません。さらにこれを応用して、他のお小遣い稼ぎサービスも、いくつか窓を立ち上げながら同時にやる、という技もアリです。登録数が多くなっても、やり方によっては所用時間が3分の1ぐらいまで減らせると思います。

ところで、別窓を開くという技、IEなどでも右クリックメニューの中に「新しいウィンドウで開く」というのがありますが、特にやりやすいのがオペラ(livedoor Opera)です。オペラでは、大きな窓の中に同時にいくつかの小窓を入れて管理する事ができるので、とくにお小遣い稼ぎのため複数窓を立ち上げる時には、便利この上ありません。

また、動作が軽快なので、時間の短縮にも向いていますし、スタイルシートや余分のjavascript、プラグイン、画像などを切る/戻す設定が簡単なので、初心者の方でも快適に、お小遣い稼ぎも含めたネットサーフィンができるでしょう。

オペラは現在無料配布です(窓枠上部に広告がつかない有料版もあります)。この機会に、あなたもオペラを使ってみたらいかがですか?

無料会員登録・資料請求を活用しよう

ポイントサービスになれてきたら、無料会員登録や資料請求で多額のキャッシュバックを受けるのもいいでしょう。

管理者は、ほとんど全ての会員登録や資料請求をアフィリエイトサービス経由で行っています。中間がない分、獲得金額がお得だからです。ところが、単純にお小遣いを稼ぎたい方には、このことは当てはまりません。なぜなら、アフィリエイトはホームページを持っていないといけないし、支払いが5000円程度と高く、本人申し込みだけではなかなか支払いに至りません。管理するのもなかなか大変ですしね(笑)。

そこで、無料会員登録・資料請求の出番になってきます。とはいえ、何も考えずに会員登録しても、キャッシュバックは近くなりません。そこにはコツが存在します。

まず、すぐに思いつくのがクリックポイントがないもの、あるいは少ないものを資料請求等でキャッシュバックさせるという事です。クリックポイントをくれるページは、それだけで稼ごうという腹黒い考え(笑)。例えばクリックなどのポイント獲得が存在しないポイントストックは、1ポイント=1円換算で、交換は2000ポイントからですが、現在は登録するだけで500ポイント(=500円!)がもらえるので、1500ポイントですみます。他にも、Info-Cashは3000円で銀行に振りこまれますが、少ないながらもクリックポイントがありますので、会員登録などで換金に近づけましょう。

次に、換金額が低いものを高速で換金するやり方です。例えば、500ポイント(=500円)で換金されるビットメール、750ポイントから商品券交換のマイポイントなどはねらい目です。これらのページはポイント獲得手段も多いので、資料請求を併用すれば驚くほど高速で換金が可能でしょう。もっとも、マイポイントはポイントを貯めると手数料が減るので、高速換金はちょっともったいないですが、明日の1000円より今日の500円ということで、換金しちゃいます。

逆に、交換額が高いサービスを早く換金するという方法もありです。例えばライフマイル。1日に5〜10マイル(=円!)は確実にもらえるものの、現金交換が5000円からなので、やはり時間がかかってしまいます。そこで、資料請求・会員登録を併用するわけです。キャッシュバックが高いので、高額を手に入れられるでしょう。

1日1回はもらえるクリックポイントや訪問ポイントに比べると、会員登録や資料請求でもらえるポイントは、多額な代わりに、ズルをしない限りは1回限りです。よく考えて登録・請求してくださいね。

lmkk@jupiter.livedoor.com
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー