お金、節約する?

副収入web Top >> お金、節約する?(現在位置)

お金、節約する?

人間一人、家庭一世帯が生活するには、どうしても生活費が必要です。家賃を抜かすとしても、食費、光熱費、交際費、etc…。まあ、1人暮しで数万円ぐらいはみておかないと、余裕ある社会人とは言えませんね。

これは、毎月生活するだけで、お給料の中から数万円が消えてしまうということです。ならば、1円生活費を安くする事ができれば、収入が1円増えたのと同じ意味になりますよね。テレビなどでは、芸能人が1ヶ月いくらで生活する、などの企画がよく行われています。いま、節約がクローズアップされています。

そこで、ここでは管理者オススメの節約法を紹介してみようかと思います。もちろん、人間苦しい事、面倒な事はいやなものです。ですから、ここで紹介するのは、簡単で誰でもできるようなものにします。

新聞代を節約!

新聞。社会人であれば、1社や2社の新聞は定期購読しているべきだと思われます。1つだけだと考え方が偏りそうなので、できれば複数読み比べてみたいものです。

ところが、新聞を1ヶ月定期購読すると、数千円は取られてしまいます。複数だと、1万円を超えるかも。社会人のたしなみとして、当然だとお思いですか?実は、新聞は無料で読めるんです!

まず、あなたは新聞のどこを最初に読みますか?僕はテレビ番組表です(笑)。テレビ番組表は、yahoo!gooインフォシークなどで調べる事ができます。このサービスは、もちろん、無料です。

次に、各社のいろんな記事を読んでみましょうか。あなたの購読している新聞はどこですか?実は、多くの新聞社はホームページを持っていて、そこに記事をアップしています。あなたが購読している新聞社の名前で、googlo検索をかけてみましょう。読売新聞・毎日新聞・朝日新聞などの全国紙だけでなく、地方紙の、市単位の日報も発見できると思います。当然、これも無料です。

もちろん新聞も企業ですので、全てが無料とは言えませんが、例えば朝日新聞では、コラムや、社説の類も、当日のものなら無料で読めます。つまり、過去ログを見るためにはお金が必要ということで、必要なものは自分で記録を取っておけば問題ありません(ただし、著作権の問題がありますので、引用・転載にはご注意ください)。読売新聞では、過去の記事検索にお金がかかるようです。その新聞社によって、お金がかかるコンテンツに違いはありますが、面白いことに、最新の記事やコラム・社説はどこでも無料です。

では、紙面の新聞にあって、ネット上のページにないものはなにか、というと、これが4コマ漫画とか、新聞連載小説だったり(笑)。これらは、後で単行本になってから買えば、1冊数百円ぐらいですみます。なにより、紙類ゴミもでないで、部屋のスペースも節約できます。あ!なんということでしょう。これだけであなたの収入が、月数千円、年数万円も増えてしまいました!

ただし、ネット上の記事だけではカバーし切れない部分も、もちろんあります。例えば僕の住んでいる地域の日報だと、お悔やみ欄などは扱っていませんでした。読者投稿欄はあるけれど、投稿するだけで、内容は紙面の方に掲載されるみたいです。当然の事ですが、近所のスーパーの安売りチラシも入りません。それらの情報があなたにとって大事であるなら、やはり新聞は購読しないといけないでしょう。節約とは、大切なものを削る事ではなく、無駄な、いらないものを省く事だと思います。必要なものは人それぞれ。どうかよく考えて情報を利用してくださいね。

新聞に掲載されている情報にお金を払いたいという方は、次のリンクからどうぞ。

読売新聞

朝夕刊発行セットで月額3925円、夕刊なしなら月額3007円で定期購読できます。もちろん、新聞は販売員の方に連絡さえしておけば、旅行に行った時など、必要ないときはとらなくてもよいので、その分の金額は減らせます。

6ヶ月の定期購読契約で、プロ野球選手の写真をモチーフにしたオリジナルクオカードや図書カード(1000円相当)などの特典がつきます。

特典の中でもおもしろいのは、記念日新聞です。あなたの好きな日付けの新聞を2紙、送ってもらえます。あなたが生まれた日の新聞とか、お父さんとお母さんの結婚した日の新聞とかも読めたりして…。。

朝日新聞

新聞を定期購読すると、朝日新聞オリジナルクオカードがもらえます。

住んでいる地域によって、朝夕刊セットか統合版のどちらかになります。選択はできないので、事前にお住まいの地域をご確認ください。

登録後、販売員が確認のため訪問するそうです。ちょっと、まだ朝日新聞はネット販売に力を入れてないのかも(苦笑)。。せっかくのネット販売なのだから、読売新聞のように、もう少し特典をがんばって欲しいです。

産経新聞

バナー 10000018

こちらは、新聞をまるごとパソコンに配信するサービスです。

月額1995円で定期購読できます。また、夕刊フジなら3100円です。さらに、2紙同時購読なら、3895円と割安になります。夕刊フジのほうは一部売り(120円)もしています。

特典は1週間の購読無料です。新聞のデータは大きいので、専用ソフトを使って閲覧します。事前に説明をよくご覧ください。

電話代を節約!

電話といっても、家庭に備え付けの電話と携帯電話がありますが、ここでは備え付けの方についてお話しましょう。最近は携帯しかもっていない人も増えているようですが、まだまだ家庭に電話は必需品と言えるでしょう。

しかし、いくら生活必需品とはいえ、安くあげたいじゃないですか。生活必需品のお金が安くなれば、あなたの収入が増えたも同然です。ぜひ、節約しましょう!

今話題のIP電話というものがあります。これはインターネット回線を利用して電話するというもので、インターネットに接続していれば通常の電話と同じように繋げます。場合によってはプロバイダ推奨の専用端末が必要になるようですが、レンタル料金は内線の基本料金よりは安いです。

それだけでなく、同一IPの相手に電話をかける場合、電話料金が安上がりになります。安上がりというより、ほとんどの場合、同一IPに電話をかけるときは無料なのです。これはお得ですよね!

さらにさらに。普通の電話では市内と市外では値段に格差がありますが、IP電話にはその差がありません。全国一律料金で、しかも市内通話と比べてさえ料金は安いのです。特に遠くに電話をかける必要がある人は、IP電話が断然お得です!

そして、究極の遠距離通話、国際電話料金も安いのです。お友達が遠距離にいっぱいいる方など、特にオススメですよね!

ただし、IP電話はまだ歴史が浅く、もう少しな所もあります。例えば、警察や消防などへの電話、フリーダイヤルなどに対応していない場合があります。それと、携帯電話にかける場合に、通常の電話より料金がかかる場合があります。また、当然の事ですが、回線が常時回線でなければ意味がありません(常時回線についてはネット環境をご覧ください)。IP電話を利用する際には、ぜひ長所と短所を理解し、提供プロバイダの説明をよく聞いてご利用くださいね。

ただTEL

Click Here!

あなたのパソコンを電話に換えます。

ただTELはポイントサービス会社の一種です。広告バナーをクリックしたり、ショッピングなどのアクションをすることで、ポイントがもらえます。そのポイントを利用して、パソコンで電話をすることができるサービスです。

もっとも、お金のためとして考えた場合、ブラウザがIEでなければダメだったり、音声入力用のマイクが必要だったりと、少々面倒です。マイクは…。管理者は、パソコンを買ったとき、おまけにマイク付きヘッドホンがついて来ましたが、全員持っているとは限りませんし…。

とはいえ、ただTELをメインに電話をかけるというより、電話代を軽減させることができるというサービスとして捉えれば、長電話の好きな方には良いかもしれません。何しろ、ただで電話がかけられるのですから。いろいろなゲームで遊ぶことができますので、お金のためというより、遊んでいたら電話代が浮かせられた、という風に考えるのが正解だと思います。

VIVAPLUS

Click Here!

とにかく国際電話を安く上げたい方にオススメのサービスです。なんと、他社比最大97%OFFを実現しています。トップページに、1分あたりの料金の比較表が設けてあるのですが、「たいして違わないじゃん」と思っていると、桁が一つ違うのです。

コンビニやネット銀行、クレジットカードなどで簡単に支払いができ、初期工事、初期料金、月額固定料金なども一切いりません!普段お使いの電話機から国際電話が安く簡単にかけられます。

今申し込みすると、100円分無料で電話がかけられます。また、10000円分通話した方には、500円分無料電話がかけられるようになります。600円無料ぐらい、たいした額じゃないと思いたくなりますが、とにかくこちらは激安サービスです。600円分の無料通話で、例えばアメリカなら、なんと2時間近く話せます!

クレジットカードで節約!

何をどう節約しようが、人間一人生きていくためには、お金がかかります。ところが、あなたがお金を使ったとき、その使った一部を、キャッシュバックしてもらえるとしたらどうでしょうか。

クレジットカード。多くのカードは、支払いに利用すれば、ポイントがもらえます。ポイントは、ある程度貯めれば商品券や物品に交換可能です。

「ええ?それはそうかもしれないけど、別にカードなんか使って買い物をする機会はあんまりないからなあ。」そう思いますか?違います。節約は意識してやるもの。あなたがカードを意識して使うだけで、もらえるポイントの量は跳ね上がります。

例えば、プロバイダ料金のカード引き落とし。1000円で1ポイントもらえるとすれば、毎月必ず数ポイントはもらえるでしょう。上下水道や新聞代、電話代、地方税なども、カード払いが可能です。これらを合わせると、当然数万円単位のお金になりますので、カードで支払えば、月に数十ポイントがもらえる事になります。

さらにさらに、食費があります。「そんな食品ぐらいの買い物でカードなんて、大げさでかっこ悪い。」と思う人もおられるかもしれません。

実は、最近、食品フロアレジでカードショッピングをする場合、レシートにサインをしなくてもかまわないスーパーも多くなってきました。そういうスーパーでは、むしろカードで買い物すると喜ばれます。なぜかというと、カード支払いはレジ操作が簡単で、小銭を数える必要がないため作業能率がよく、しかも違算が生じにくく、お客様へのお釣りも間違えたりしなくなるからです。むしろ、レジさんのためにも、おおいにカードを利用しましょう(笑)!

ご家庭にもよるでしょうが、やはり少なく見積もっても、食費は数万円程度以上にはなるでしょう。このように意識して貯めれば、ポイントは月100ポイント単位でもらえます。もちろん、1回で数十ポイントもらえる、大きな買い物をする機会も、意外と多いものです。そんなこんなで、数千ポイントためることができれば、商品券10000円分とか、その他豪華景品がもらえます。カードポイントは、1ポイントの換算が数円以上というサービスがほとんどなので、知らないうちに大きな額になっているわけです。

というわけで、ぜひ、カードを利用しましょう!人間はお金を使わなければ生きていけません。どうせ使うなら、よりお得な使い方をしましょう!

イオンカード

オンライン申し込みで、最短30分後に審査結果を報告してくれます。しかも、最短で翌日には、あなたの手元にカードが届きます。もし近日中に海外旅行に出発する予定があっても大丈夫です。

また、もしあなたの近所にジャスコがあるなら、毎月20・30日は、「お客さま感謝デー」として、ジャスコ、マックスバリュ、メガマートでイオンカードを利用、または呈示すれば、5%割引でお買物できます。消費税分が浮きますね!

その他、ジャスコ・マックスバリュの直営売場でイオンカードを利用、または呈示すると資生堂・コーセー・カネボウ・ 花王ソフィーナ・マックスファクターなどのカウンセリング化粧品が10%割引になります。それに加えて、前述の「お客様感謝デー」にはさらに5%割引になるので、合計15%割引になります!

NICOSカード

学生限定で在学中年会費無料のカードや、携帯電話料金用のケータイカード、持っているだけで車関係の無料サポートを受けられるロードネットETCカードなど、様々な種類の特典つきカードを作ってもらえます。

その他にも、記念写真をプリントしたカードや、カード利用料金の一部を自動的に、自然や社会に貢献する団体に寄付するカードなど、ユニークでおもしろいです。

現在オンライン入会キャンペーンにつき、全員に500円分のギフトカードがもらえるほか、抽選で当ればさらに10000円のギフトカードまでもらえます。

さらに、カード利用料金が入会3ヶ月で2万円を越えた方には、請求額から2000円を減らしてもらえます。2万円なんて、食費に使えばすぐですよ!

メルマガで節約!

節約とは、無駄を省くこと。欲しいものを我慢することではありません。欲しいものは、どんどん買ったほうが、社会の景気もよくなるというものです。

ただ、その時、ほんの少しだけリサーチをすればいいのです。ほんの少しだけ、知恵と知識を使えば、あなたの消費するお金は減り、収入が増えたも同然となるのです。

例えば、同じアクセサリーを買うにしたって、ネット上には様々な安売り情報があります。品物が同じだったら、安い方がいいじゃないですか。

また、買い物をした時に、おまけがもらえる場合だってあるでしょう。ある場合には抽選で当る景品ですし、ある場合にはポイントという形で、キャッシュバックされます。みんな、お客様に買い物をしてもらいたいが為につけているのです。

そんなお得情報を手に入れるのに有効なネット上のツール。もちろん、ホームページやブログ、掲示板などのコミュニティもあるでしょう。ですが、メルマガも忘れてはなりません。

僕自身、いろいろなメルマガに登録しています。もちろん、登録や購読のおまけが欲しくて登録したものが多いのですが、中には本当に有用な情報を与えてくれたものもありました。あげてみろ、と言うのでしたら、現在ポイントがどっさり貯まっているスコープNet。これは、イーバンク銀行のメルマガから登録したものです。リードメールのいくつかも、メルマガで情報を得てはじめたものです。読んでおもしろいものでしたら、ライフマイルなどがあげられるでしょうか。

いろんな知識を得て、正しい判断をより早く下すことができる事。物を知るとは、そういうことです。そして、買いものであれば、二つものがあったときに、安くていいものを手に入れられるなら、その判断は正しいと言えるでしょう。つまり、節約とは正しい判断を選ぶ行動の事です。

判断の基準になる情報を得るために、メルマガを購読してみましょう!

月形半平太メール

Click Here!

無料でお天気の最新情報を配信してくれるサイトです。

例えば、登録した住所(自宅や勤務先など)に雨が降り始める予想時刻を、2〜3時間前にメールしてくれます。会社が遠い方は、出勤したら会社の方は雨だった、などと言うことがあって、出先で傘を買ったりすることもあろうかと思いますが、そういうことを防げます。

月形半平太メールはぐるなびのサービスの一つで、登録するとぐるなびのプレゼントキャンペーンにも参加できます。トヨタイストや、パソコン、デジカメなど、豪華懸賞ですので、ぜひ参加しましょう!

テポーレ

Click Here!

東京電力がおくる生活お得情報メールマガジンです。

CO2削減などのエコロジー情報や、グルメ情報、メンバー限定のクーポンなど、お得情報が満載なほか、有名人のエッセイなどのコラムも充実しています。

さらに、登録すると、液晶テレビや10万円分の旅行券など、豪華な懸賞に当る可能性も!?ぜひ、登録しましょう!

lmkk@jupiter.livedoor.com
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー